インソール

疲れにくい正しい歩行ができる広島大学と共同開発した本格派歩行補整インソール
使うだけで疲れにくい歩行に
あなたの靴底はどうなっていますか?かかとの外側や内側がすり減ってしまう人は、がに股になっていたり内股になっていたりと、重心のブレた歩行をしています。重心のブレた歩行をすると足が疲れてしまいがちですし、歩幅が小さくなったり歩行姿勢も美しくなくなってしまいます。
重心のブレた歩行をすると…ぐらついた歩行を続けてしまうと関節への負担が増え、同時に内側の土踏まずの筋肉への負担が大きくなり、歩行がしづらくなってしまいます。さらに衝撃緩衝性の低下も招くことになるのでパンパン脚になりやすくなってしまいます。
「ウォーキングティーチャーインソール」はそんな歩行のあらゆるお悩みをサポートします!特徴1.疲れにくい歩行をサポート 特徴2.歩行姿勢をサポート 特徴3.O脚X脚のガイド 特徴4.浮き指防止 特徴5.腰や膝の悩みに
Point.1 ラインゲル 体重移動をスムーズにサポート 足裏にラインゲルが当たることで無理なく自然にS字歩行になります。最初はラインゲルに違和感を感じるかもしれませんが、それは重心のブレた歩行をしているから。使用していくうちに自然とS字歩行になれるので徐々に違和感がなくなってきます。
Point2.ゲルクリップ 掴みやすい柔らかゲルで蹴り出しをサポート 約6度の傾斜で掴み癖をつけるからスムーズな足運びに! 柔らかゲルだから踏み込みやすく、歩き出しやすい!
1.カカトから着地 2.体重移動サポート 3.つま先の蹴り出しサポート
大学にて効果を検証済!蹴りだし強化、歩幅が広がる
スムーズな体重移動 本品を使用することで、股関節の伸展角度が有意に増加して、歩幅が大きくなることが確認された。足圧軌跡が前足部で内側に移動することが示され、床反力が高値となった。このことから、足指部に体重がかかり、母指球側への体重移動もスムーズになることが確認できた。その結果、母指側での蹴りだしも行いやすくなると考えられる。広島大学大学院 医療薬保健学研究院調べ
使用方法:1.足のサイズを正しくはかります。2.自分の足に合ったサイズのインソールを靴の中に入れます。※少し大きめの靴にご利用ください。厚みがあるので窮屈に感じる恐れがあります。

疲れにくい正しい歩行ができる補整インソール「ウォーキングティーチャーインソール」を、是非お試しください。

商品詳細・ご注文ページへ

当日発送・返品保証

商品詳細・ご注文ページへ

Copyright (c) BANRAI Inc. All Rights Reserved.
無断転載・複製を禁じます
けんこうともだち Ninjapo